尾瀬に東京から行くバスツアーとは

ハイキングや山登りをすることを目的に訪れる人も多い、尾瀬は東京から出発するバスツアーも多くあります。

5月末から6月上旬にかけてのミズバショウが見頃のシーズンや、7月中旬から7月末頃までのニッコウキスゲが見頃のシーズンは、花の名所を訪れながらハイキングや散策を楽しみたい人に人気です。そんな尾瀬に東京から行くことができるバスツアーには、朝に各地を出発するコース・前日深夜に各地を出発するコースがあります。

朝に出発する日帰りのコースを利用すると、だいたい3時間から4時間くらいの間、現地に滞在することが可能です。尾瀬に向かうバスは東京を早朝に出発します。入山口にはお昼前には到着するようなスケジュールであることが多いでしょう。その後、ハイキングをスタートし、歩き始めてから1時間半から2時間くらいで、花の名所となっている湿原の絶景ポイントに到着することができます。夕方には再びバスに乗り込み、尾瀬から東京へ戻ってくるコースです。

夜に出発する日帰りのコースを利用すると、現地では8時間から9時間くらい滞在することができます。前日の深夜に各地を出発したら、車の中で仮眠をとり翌朝の日の出前には現地に到着。日の出とともにハイキングを始めて湿原や登山道を歩きます。夕方前には登山口から再びバスに乗り尾瀬から東京に帰って来るコースです。帰りの途中では温泉に立ち寄り入浴することができたり、お土産のお買い物をすることができる場合もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *