長野はラフティングのメッカです

大自然に囲まれた長野県は、大きな川がいくつもありラフティングのメッカです。

中央自動車道や長野自動車道を利用すれば、首都圏や名古屋・大阪からも短時間で行くことができます。そこで、長野県でラフティングができる場所をいくつかご紹介します。最初に紹介するのは「天竜川」です。「アルプスぼうけん倶楽部」や「クリークサウンド」「ランナバウト」といった主催会社があり、通年で楽しむことができます。天竜川は暴れ天竜と呼ばれるほどの激流であり、スリル満点です。アルプスの山々の間を流れる天竜川の自然を満喫し、最後にはバーベキューや温泉も利用することができます。

次に「犀川」を紹介します。「白馬ライオンアドベンチャー」「サンデープラニングアウトドアスクール」という主催会社があり、白馬や大町の自然が満喫できます。こちらは、小学一年生から参加することもできるご家族向けのコースです。犀川は川幅が広く穏やかな約12㎞のコースで楽しめるので、子供やお年寄り、初心者の方にも高評価です。白馬では「姫川」のラフティング(白馬アドベンチャークラブHAC)もお勧めです。

北アルプスを望む爽快なコースで、晴れた日のアルプスの山々の美しさは感動ものです。最後に「千曲川」を紹介します。「パワードライブR117」という主催会社があり、千曲川渓谷を漕ぎ進む秘境感たっぷりのコースです。ここの特徴は、切り立った山々のコースで、ボートでしか行けない所を巡れるということです。流れは比較的穏やかなので、初心者や子供も十分に楽しむことができます。長野県はラフティングで自然とスリルを楽しむには、とても良い県ですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *