長野で楽しくラフティング

ラフティングは自然の中で手軽に非日常を楽しめるレジャーです。

少し日常に退屈さを感じたり、リフレッシュしたいときには、東京からもアクセスしやすい自然豊かな長野でラフティングを体験してみてはいかがでしょうか。ラフティングは数人でひとつのボードに乗り込みますので、可能ならばある程度人数を集めてグループで参加した方が楽しいでしょう。友達を誘って一緒に体験することで、より距離を近づけられると思います。

それに自然の中で目一杯に遊ぶと、疲れてしまいますので、車で往復する場合には、運転を交代できる人が複数人いると安全です。まず服装ですが、ウェットスーツとヘルメットを貸してもらえます。ウェットスーツの中に着る水着もしくは下着を持参しましょう。タオルや替えの下着など、おわった後に必要なものは忘れずに持っていきます。髪や顔はラフティングをすれば水がかかって濡れますので、特に女性はお化粧直し用のメイクポーチや髪を整えるくしなども用意しておいた方が安心です。

そして眼鏡やコンタクトを普段している人は、少し注意が必要です。ラフティングは自然の川の流れで激しく揺れたりボートから落ちることもあり得ます。眼鏡はメガネバンドなどをして途中で外れないように気をつけたり、コンタクトの人は衝撃で外れてしまったときのために予備のコンタクトレンズを持っていくのがいいです。せっかく長野へ行くのなら、帰り道には長野名物も楽しんではいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *