夜行バスで快適に過ごす

夜行バスというと、安い代わりに狭い座席に座って長時間耐えなければいけないというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

すこし前や格安のバス運賃だとイメージ通りの4列シートのバスに揺られて目的地を目指すというものもありますが、今では夜行バスは工夫次第で、安く快適に目的地に行ける交通手段の一つになっています。まず、バスを選ぶ際4列シートではなく3列シートを選ぶのがベストです。3列シートは名前の通り座席が3列に分かれているバスです。3列シートだと座席が少しゆったり目になっているので、男性でも窮屈な思いはしないでしょう。

また2席と1席に分かれて椅子が設置されていたり、1席ずつ独立して、さらにカーテンがついているなど女性の一人旅でも快適に利用できるようになっています。バスで楽に過ごせるように体を締め付けない服装であることも大切です。デニムなどではいくら座席がゆったりしていても体はリラックスできません。女性なら丈が長めのワンピース、男性ならスウェット地のゆったりパンツなどがいいでしょう。

ブランケットが置かれているバスも多いので少しくらい自宅に近い格好でも大丈夫です。また寝るときにバスのエンジン音や休憩場所についたときにつく灯りが気になるという人もいるでしょう。そんな人は耳栓とアイマスクが必要不可欠です。もう一つ睡眠時にあると便利なものは空気を入れると膨らんで首に着けられる枕です。夜行バス自体も快適に過ごせるようどんどん進化しています。少しでも快適に過ごせるよう乗る側も工夫したいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *