夜行バスを利用するメリットについて

夜行バスを利用するメリットはたくさんありますが、まず運賃が安いことです。

飛行機はもちろんのこと新幹線や特急列車の料金と比較して料金が3分の1から半分ぐらいになります。そのため給料が十分でない若者でも夜行バスを利用すると気軽に旅行に行くことができます。第二に宿泊費が節約できることです。夜行バスは夜出発し、翌朝目的地に到着するためバス中で宿泊することができ、宿泊費が別途かかりません。第三に時間を有効に使えることです。

仕事が忙しくて週末以外はなかなか休みをとることができないというサラリーマンやOLは多いと思います。しかし夜行バスは主要な駅から出ていますので仕事を終えた金曜日の夜にバスに乗り込みそのまま目的地まで行き、土曜日の朝から観光などを楽しむことができます。そして日曜日の夜に夜行バスに乗れば、月曜日の午前5時、6時ごろには会社近くの主要駅に戻ってこれますのでそこから出勤すれば、通常の週末だけで思う存分旅行を楽しむことができます。

そのため有給休暇をなかなか取得できない会社員からの人気も高いです。最後は専属の運転手がいるので安心して思う存分遊べる点です。友人などと車で旅行に行くと帰りの運転のことを考えて、体力を残しておく必要があります。またお酒も飲むことができません。しかし、バスを利用すると専属の運転手がいるのでそのようなことを考えずに思う存分遊び、バスの中では運転している人に気兼ねすることなくゆっくりと休息をとることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *