マイカーでスノボに行くには

マイカーを利用してスノボに行くためには、最もよい方法は、スノボをマイカーの中に積んでいく方法でしょう。

しかし、毎日の様にスノボをする方々にとっては、行くたびに、車内が水浸しになってしまう可能性が強く、マイカーの後部座席を倒して、スノボを積載するといった方法は、そうオススメできるものではありません。では、上手に積載し、車内を水浸しにしないようにするには、どの様な方法があるのでしょうか。最もよい方法は、自動車の上部にスノボ専用のボックスを購入して、ガッチリとマイカーに固定してしまうことではないでしょうか。

これにより、自動車の車内は水浸しになることは無く、専用のボックスがあるため、その中に格納しさえすれば良いのですから、管理面でも、すごく楽になるのではないでしょうか。この方法はスキーでも活用できますが、スキー板の場合は、面積も少ないため、そう水浸しになることは少ないのではないかと想定されます。そして、最も気掛かりなのが、購入する自動車です。

最もよいのはバンタイプのものでしょうが、これでは、なかなか手が上まで届かないので、ファイブハッチの普通車を購入すれば良いでしょう。間違っても後部座席にモノが全く積載できないセダンタイプは選択すべきではありません。また、軽自動車もおすすめできません。ファイブハッチの普通車の上に、専用の台座を購入して取り付け、その上に、専用のボックスを固定したほうが良いでしょう。
東海でスノボのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *