安く抑えたい大阪旅行には夜行バス

学生旅行や卒業旅行などで大阪へ行くを計画している場合は夜行バスが便利です。

大阪へ夜行バスで行く場合のメリットは安く行けるということです。もしかするとこれが最大のメリットかもしれません。

例えば東京から大阪までの夜行バスであれば2500円と破格になります。平日での料金ですが、新幹線での運賃は倍以上になることを考えるとお得です。

これだけのお得感があれば大阪で美味しいものをたくさん食べたり買ったりすることができます。次のメリットとして、時間の節約ができるということです。

深夜に移動することになるので、このような特性上、移動中に寝ることが勧められています。

車内では話したりするのは禁止ですし、車内は消灯されますのでスマートフォンなどを見ていると液晶の明かりで皆に迷惑をかけてしまう可能性もあるほどきっちりとルールが決められています。

これにより、移動中に寝ることで大阪についたら朝になっているので時間て面でかなり有利です。本州内からの出発であれば基本的には朝の6時から9時の間につくことになるので朝から時間を自由に使うことができます。

新幹線を利用するときにはこの時間に乗り込もうとしているわけなのですでに目的地についていることが素晴らしいと言えます。現地で早朝から用があるという人にも大きなメリットがあります。

続いての良いことは宿泊費が浮くということです。早朝についていなければいけない用事があるとすれば、前泊をして次の日に備える人も少なくありません。

この場合、新幹線か飛行機の乗車代と宿泊費がかかることになるのでかなりの高額になってしまいます。夜行バスを利用すると車内で夜を明かすので宿泊代が必要ありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *