尾瀬の日帰り旅行について

尾瀬は東京から日帰り旅行で人気の旅行先です。

都心から数時間というアクセスの良さに加えて、ミズバショウを代表とした手つかずの自然を季節を問わず楽しむことができます。どのようなハイキングコースに人気があるのか詳しく見てみましょう。鳩待峠から尾瀬ヶ原を歩くコースは、全体的に比較的平坦な道のりでほとんどの木道もよく整備されており、とても歩きやすい道のりになっています。山小屋や休憩所、トイレも多くありますのでハイキング初心者にとって気軽に楽しめるおすすめのコースになっています。

またどの季節でも多くの花が咲いているのを楽しむことができます。分岐点で引き返すと約4時間の行程となり、吊橋まで進んだ場合は約6時間の行程となります。朝から向かえば日帰りでも十分に可能なコースです。大江湿原を歩くコースも人気です。沼山峠から入っていけばミズバショウ、群生するニッコウキスゲやワタスゲが美しい大江湿原を散策することができます。道のりもよく整備されており比較的平坦です。

年配の方とっても歩きやすい道のりです。大清水から尾瀬沼に入っていくコースは中級者向けの日帰りハイキングコースとなります。高低差が多く変化に富んだコースで、湿原や沼が点在するため道のりを楽しむことができます。尾瀬の代名詞「ミズバショウ」は5月下旬から6月上旬に見頃を迎えます。マイカーを利用して行く場合、駐車場は鳩待峠に120台、第一駐車場に2800台、第二駐車場に250台停められますが、夏場にはマイカーの通行規制がありますので注意が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *