スノーボードはバスツアーで楽しもう

冬のスポーツとしてスノーボードはとても人気があり、ゲレンデがオープンしている限られたシーズン中はたくさん滑りに行きたいと思っている人もいるでしょう。

しかし、ゲレンデがあるのは遠い山の上でもあるので、行くまでに時間がかかてしまいがちです。

ボードやブーツ、ウェアを抱えて持ちながら電車を乗り継いでゲレンデに向かうのは思っていた以上に長く感じてしまい、到着をしてもぐったりと疲れ切ってしまうこともありますが、バスツアーであれば快適に現地に向かうことができ、あっという間に到着をしてしまいます。

スノーボードバスツアーは、夜の遅い時間に出発することになり、数か所の乗車場所が用意されているので最寄りの乗車場所を選んで便利に乗車することができます。全ての乗車場所を経由し終わって高速道路に入るころには消灯となるので、暗い中でゆっくりと朝まで眠ることになります。

寝ているうちにバスは走り続けることになり、リフトやゴンドラが動き始める時間に合わせてゲレンデの目の前で降ろしてもらえます。荷物の持ち運びは自宅からバスの乗車場所までとなるので、着いてすぐに元気に滑り始めることができます。

スノーボードバスツアーの魅力は、便利さにプラスして安さもあります。学生の人も多く利用しているように、手ごろな価格で日帰り利用ができます。忙しい社会人でも、仕事の合間を見て滑りに行きたいという時にも、連休を取らずに一日の休みだけでも活用して行けます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *