志賀高原で楽しむスノボ旅行

志賀高原では多くのスノボ旅行プランが設定されています。

関西、関東から出発する様々なプランがありますが、旅行を計画するときのポイントをおさえて、冬を思いっきり楽しみましょう。志賀高原のゲレンデの特徴は、なんといってもゲレンデが広いという点です。そのため、初めてスノボをする人でも、自分に合ったコースを選ぶことができます。初心者向けのスノースクールがセットになっているプランに申し込むという方法もおすすめです。

もったいないと考える人もいると思いますが、初めてでいきなり滑れるということはまずないので、1日目を練習日にして、2日目は仲間だけで楽しむというのが実は効率がいいということもあります。また、温泉宿も豊富なため、スノボだけでなく、温泉も楽しめるというメリットがあります。海外からの観光客も多く、日本でも有数の素晴らしい雪質と温泉を兼ね備えたゲレンデです。また、すでに道具はそろっていて、マイカープランを計画している人でも温泉宿が多い分、多くのお得な宿泊プランが設定されています。

雪道の運転が初めての人の場合は真冬の1.2月は避けて、高速道路には雪がなくなる3.4月を計画しておきましょう。春であってもスタッドレスタイヤの装着は必須ですが、ハイシーズンに運転するよりは安全です。スノボでの旅行は、道具をそろえた人であれば、車での旅行がどうしても身軽に感じられます。初めてマイカーでゲレンデに行ってみたい、という人は道路状況をみて宿泊プランも探してみましょう。志賀高原であれば、春でも十分に雪がある可能性が高いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *