東海は意外とスキーに遊びに行きやすい場所です

東海地方は、関東よりも南にあり暖かいというイメージがあるという人は少なくありません。

東北地方や北海道も遠いため、スキーに出かけるのが大変と感じている人も少なくないでしょう。しかし、東海地方からは北陸方面へのアクセスが良好という利点があります。東海地方でスキーを楽しみたいと感じた時は、北陸方面のスキー場を狙うのも一つの手です。

北陸方面へのアクセスは、意外と簡単です。東海地方の中心部である名古屋から、鉄道が通っています。高速道路も通っているので車でも気軽にアクセスすることができます。北陸ではありませんが、高速なら長野県もすぐにアクセスできるというのも嬉しい点です。

電車や高速道路を使ってのアクセスがしやすいため、名古屋発のツアーが沢山用意されています。特に、名古屋駅付近からは高速バスを利用したツアーが多いです。もちろん、電車と宿泊をセットにしたスキーツアーもあります。

名古屋付近に住んでいる場合は、名古屋発のツアーを探してみましょう。名古屋から離れている場合でも、バスツアーの出発地に設定されている市街地が沢山あるので心配いりません。地元の近くに出発地があるかどうか確認するには、地元の旅行会社に問い合わせると一番わかりやすいでしょう。

バスを利用するなら、自分の家や会社から近い発着所を探すことが大切です。スキーというと、道具やウェアが必要です。移動する際、これらを持ち歩くのが大変と感じている人も多いです。荷物を持ち歩くのが大変と感じる場合は、自家用車か宅配便の利用がオススメです。

自家用車なら、車のトランクに積むだけなので荷物の多さに困ることはありません。宅配便なら、宿泊するホテルに送っておけば電車やバスに乗る際に身軽で済みます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *